世界のジェネリック医薬品を、簡単個人輸入

狭心症・心筋梗塞・高血圧症治療薬 ニフェジピン 20mg 60錠


レギュラー価格 $52.00
狭心症・心筋梗塞・高血圧症治療薬  ニフェジピン 20mg  60錠

カルシウムチャネルを遮断し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、血管を拡げて血圧を下げます。また、心臓へ酸素や栄養を供給する血管を拡げて胸痛を改善したり予防したりします。通常、高血圧症、腎実質性高血圧症、腎血管性高血圧症、狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患、異型狭心症の治療に用いられるお薬、アダラートのジェネリック薬です。

■ご使用方法

高血圧症:通常、成人は主成分として1回20~40mgを1日1回服用します。ただし、1日10~20mgより服用を開始し、必要に応じ漸次増量されます。1日40mgで効果不十分な場合には、1回40mgを1日2回まで増量されることもあります。 腎実質性高血圧症、腎血管性高血圧症:通常、成人は主成分として1回20~40mgを1日1回服用します。ただし、1日10~20mgより服用を開始し、必要に応じ漸次増量されます。 狭心症、異型狭心症:通常、成人は主成分として1回40mgを1日1回服用します。症状により適宜増減されますが、1日の最高服用量は60mgまでとされています。 本剤は1錠中に主成分20mgを含む製剤です。必ず指示された服用方法に従ってください。 

■ご使用上の注意

血圧低下により、めまいなどがあらわれることがありますので、高所での作業や車の運転など危険を伴う機械の操作には十分注意してください。 グレープフルーツジュースは薬の作用を強めることがありますので、同時に服用しないでください。体調(下痢など)により服用後短時間に排便された場合、まれに錠剤の形のまま糞便中に排出されることがあります。このような場合には医師または薬剤師に相談してください。 

主な副作用として、黄疸、顔面潮紅、熱感、のぼせ、潮紅、動悸、血圧低下、起立性低血圧、浮腫(下肢、顔面など)、胸部痛、頭痛、めまい、倦怠感、吐き気・嘔吐、便秘、上腹部痛、発疹、かゆみ、光線過敏症、紫斑、血管浮腫、歯肉肥厚、貧血、呼吸困難、女性化乳房などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。更に詳しくは外部専門サイトもご参照下さい。

http://xn--rbt9ni59fe5e.com/%E7%8B%AD%E5%BF%83%E7%97%87%E5%BF%83%E7%AD%8B%E6%A2%97%E5%A1%9E/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%AB2.html 

関連する商品