世界のジェネリック医薬品を、簡単個人輸入

不妊治療薬 クロミッド ジェネリック 50㎎ 10錠 2ヶ月分


レギュラー価格 $29.00
不妊治療薬 クロミッド ジェネリック 50㎎ 10錠  2ヶ月分

クロミッドとは、排卵誘発剤クロミフェン (Clomiphene) の商品名。経口製の排卵誘発剤の総合的な名前をクロミフェン製剤といい、その中でもクロミッドはもっとも広く処方されている薬です。クロミッド錠の効果は、視床下部の脳下垂体に働きかけ卵胞刺激ホルモン(FSH)や黄体形成ホルモン(LH)の分泌を促します。排卵誘発剤という名前ではありますが、直接的には排卵させる効果よりも卵を成熟させ安定的に着床させるための薬と考えておけばいいでしょう。

また男性が不妊治療として服用した場合、精巣の活動を促進し、テストステロンの生成を増加させる事が知られています。精子の製造にかかわる亜鉛(Zinc)や L-アルギニンと共に摂取されるとより効果的が期待出来ます。

■使用方法 

クロミッド錠の用量につきましては 1 錠(50mg)から開始するのが一般的で、月経周期の 5 日目、あるいは 3-4 日目から 5 日間、連続で内服します。

■使用上の注意 

クロミッド錠の副作用として、顔面紅潮感が 5.4%、卵巣腫大が 2.9%、下腹痛が 2.2%、吐き気、嘔吐が 2.0%、頻尿、尿量増加が 1.5%、その他の頭痛、蕁麻疹、視覚障害、疲労感、神経興奮などが 1%未満との報告があります。またクロミッドを数周期以上に渡り連用すると、頸管粘液の減少、子宮内膜が薄くなるといった「抗エストロゲン作用」の副作用が起きやすくなります。これらの副作用は妊娠する確率を下げてしまいますので、長期の連続服用は控えて下さい。詳しくは外部専門サイトもご参照下さい。https://www.e-ninshin.com/Words/clomid.html

関連する商品